前の人が退去した理由を確認

賃貸物件を内見した時に気に入った部屋であったら、前の人が退去した理由をその場で聞いてみると良いでしょう。なぜなら、しっかりと即答出来る不動産屋は元請け不動産屋の可能性が高いです。客付け業者の中でもしっかりと紹介しようとしていない場合、後で確認しますと濁されてしまうので注意が必要ですよ。前の人が退去した理由は、自分にも降りかかることとなるので騒音問題や文句をよく言う住人が隣近所にいる場合には、耐えられるかが判断基準となるでしょう。

角部屋と最上階は確認項目が多い

最上階の部屋を内見した際には、屋根をしっかりとチェックする必要があります。雨漏りしていないかは天井をじっくり眺めれば分かりますが、ベランダに屋根が付いているかが重要です。日当たりが良い物件ほど夏場の室温上昇はベランダに屋根が付いているかどうかが大きく左右するのですよ。角部屋については、隣の部屋よりも隣のマンションやアパートとの距離が重要です。距離があまりにも近い場合や、窓の位置が隣のマンションと揃っていたらプライバシーの心配をしなければなりません。

管理会社の物件管理体制に注意したい

気に入った部屋の管理体制については、日常生活を行う上でトラブル発生時に影響が出るものの確認漏れが起こりやすい項目です。管理会社が管理費を取りながら、24時間レスキューサービスを提供する会社とのメンテナンス契約を月1000円程度で追加契約させる場合には、管理会社はほとんどマトモな管理をしていません。管理費以外に月額料金を取るサービスを追加要求してくる管理会社と不動産屋には気を付けましょう。カギの紛失や水のトラブルは直接業者に連絡した方が安上がりです。

旭川市の賃貸はJR旭川四条駅の近くが便利です。旭川駅から一駅先になりますが、宗谷本線・石北本線のどちかにも乗ることができます。